• 愛里 岩本

20/08/05 長野県塩尻市で「のるーと」実証運行実施(経済産業省「地域新MaaS創出推進事業」 )

最終更新: 2020年8月6日

2020年7月31日、経済産業省は「令和2年度スマートモビリティチャレンジ(地域新MaaS創出推進事業)」の「先進パイロット地域」として16地域を発表し、長野県塩尻市が選出されました。

ネクスト・モビリティ株式会社は、長野県塩尻市が本件事業の受託に際し組成するコンソーシアムにメンバー団体として参画し、同市が計画するAI活用型オンデマンドバスの実証実験の実施を、弊社が展開するソリューション提供型事業の一貫として、サポートいたします。

暮らしの移動を、いつまでも、もっと便利に。弊社は、地域の人々が抱える交通課題の解決に向け、地域・交通事業者と共に、持続可能で利便性の高い次世代型モビリティサービスの可能性を追求して参ります。

詳細につきましては、経済産業省、および三菱商事株式会社のプレスリリースをご参照ください。

経済産業省:

https://www.meti.go.jp/press/2020/07/20200731005/20200731005.html

三菱商事株式会社:

https://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/archive/2020/html/0000045785.html