• ネクスト・モビリティ

20/12/17 福岡県宗像市で「のるーと」実証運行実施が決定

更新日:6月14日

2020年12月17日、宗像市は福岡県宗像市日の里地区における地域住民・企業・行政の連携による再生事業の一環として、持続可能な公共交通を実現するため、2021年3月1日(月)〜2023年3月31日(金)までの約2年間、AIを活用型オンデマンドバスの実証運行を実施することを発表しました。


ネクスト・モビリティ株式会社は、同市が計画するAI活用型オンデマンドバスの実証運行の実施を、弊社が展開するソリューション提供型事業の一環として、サポートいたします。私どもが提供している「のるーと」の導入事例としては、長野県塩尻市に続き2例目となります。


暮らしの移動を、いつまでも、もっと便利に。弊社は、地域の人々が抱える交通課題の解決に向け、地域・交通事業者と共に、持続可能で利便性の高い次世代型モビリティサービスの可能性を追求して参ります。


詳細につきましては宗像市のHPをご覧ください。