top of page
  • 執筆者の写真運営 のるーと

【神奈川県内2例目】神奈川県松田町「のるーと足柄」運行開始

神奈川県松田町において、2023年10月より「のるーと足柄」の実証運行開始されます。

松田町は、人口減少や少子高齢化などの影響により、地域にとって大切な地域公共交通の維持・確保が厳しい状況に置かれています。またそれに伴い、路線バスの利用者も減少傾向です。

このような状況において、既存の公共交通サービスが行き届かなかった地域・時間帯における公共交通の確保、柔軟な運行ルート形成と、専用アプリやLINEといった予約の利便性を備え公共交通計画に掲げる「誰もが“笑顔”で行きたい所へ行けるまち 松田」の実現を図る為に、AI技術を活用したオンデマンドバス「のるーと足柄」の実証運行を開始することが決定しました。


「のるーと足柄」の運営は、本事業の実施のために設立した一般社団法人足柄オンデマンドが行い、町と民間連携では国内初*となる会員月額定額制サービスが導入されます。また本実証実験実施に伴い、内閣府デジタル田園都市国家構想交付金(地方創生推進タイプ)に申請し、採択されております。


導入にあたって弊社ネクスト・モビリティは、予約・配車システムやLINE予約機能の構築、乗降拠点の設置場所検討や運行にあたっての地元交通事業者さまへの現地トレーニング、運行の安全性・効率性も重視した提案・助言など、これまでの他地区支援実績や自主運営事業の知見・目線を活かしサポートさせていただきます。

運行開始後におきましても、弊社での自主運行や他地区での導入・運行を通じて積み上げた経験・ノウハウを活かし、引き続き安全性/運行効率向上や利用者増に向けて総合的に支援させていただきます。


*2023年8月末時点 一般社団法人足柄オンデマンド調べ


神奈川県松田町におけるAIオンデマンドバス「のるーと足柄」の概要


■運営体制 松田町から一般社団法人足柄オンデマンドへ実証実験の実施の委託を行い、

同社団より、町内の3社の交通事業者へ運行委託を行う

■運行事業者 富士急湘南バス(株)、松田合同自動車(株)、(株)丹沢交通

■実証運行期間:運行開始日(令和5年10月23日)から令和8年9月

■運行時間  : 運休日(年末年始)を除く毎日 午前6時30分~午後10時00分 

■予約方法  :電話予約、アプリ・LINE予約 ※乗車日の7日前から予約受付可能

■車両台数  :4台(8人乗りハイエース)

■運賃

 会員制定期券 ・・・ 4つの会員パスポートを用意(詳細は公式HP参照)  ◆ファミリーパス同一世帯家族割 : 6,000円/月  ◆パーソナルパス①       : 4,500円/月(乗り放題)  ◆パーソナルパス②       : 3,000円/月(30回まで)  ◆シルバーパス(65歳以上)   : 3,000円/月

 非会員運賃 ・・・ 大人:300円、小学生:100円、障がい者:100円、未就学児:無料


公式HP のるーと足柄:

松田町HP AIオンデマンドバス「のるーと足柄」:

Comments


bottom of page